2010年03月

2010年03月31日

100620 FR Seminar

 6月19日のライブオペに続き、20日の日曜日には、東京国際フォーラムで講演会を行います。座長には、東京医科歯科大学インプラント科教授の春日井先生をお迎えできることになりました。続きを読む

taketo_koga at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
インプラント講演 | インプラント治療

2010年03月30日

001

 来る6月19日に、神奈川歯科大学附属横浜クリニックにて、前EAO (European Association for Osseointegeration: ヨーロッパ・インプラント学会)会長のDr. Franck Renouardをお招きしてライブオペを行う。続きを読む

taketo_koga at 07:50コメント(0)トラックバック(0) 
インプラント講演 | インプラント治療

2010年03月27日

スティーブ・ジョブズ-偶像復活
スティーブ・ジョブズ-偶像復活


 この本、さほど新しくはない。ご存知の方が多いと思うが、アップル創始者ジョブズの伝記である。現代のカリスマ経営者といえば、これほどの人はおりますまい。続きを読む

taketo_koga at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
読書 | 人生・哲学・エッセー

2010年03月26日

036

 インプラント治療は、判明しているだけでも2500年以上の歴史を有する。もしかすると、さらに数千年前から試されているかもしれない。続きを読む

taketo_koga at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
インプラント治療 

2010年03月24日

クリスターソン先生の誕生パーティー: Dr Kristerson‘s 80th Birthday Celebration
この記事に関する写真は、こちら。

 先日、3月21日の日曜日、スウェーデンの外科医、ラース・クリスターソン先生の80歳の誕生日を祝うパーティーが六本木の全日空ホテルにて開催された。主催はOSI (Osseo Skulp Institute)の方々である。現在、OSIの名誉顧問をクリスターソン先生がされており、そのご縁で声をかけていただいた。続きを読む

taketo_koga at 08:47コメント(2)トラックバック(0) 
パーティー | 海外留学

2010年03月23日

033

 前回の記事で古代アナトリアのインプラントに関して説明した。そこで言及したように、その石製インプラントは、口腔内に2、3年維持されたと考えられたが、成功した治療とは言いがたかった。続きを読む

taketo_koga at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
インプラント治療 

2010年03月20日

032

 インプラントの詳細な歴史に関しては、私のオフィスのホームページを見ていただきたいが、私が知る限り、現在までで発見された、もっとも古いインプラントは古代アナトリア地方(イタリアとトルコあたり)の石製インプラントである。続きを読む

taketo_koga at 09:14コメント(0)トラックバック(0) 
インプラント治療 

2010年03月19日

ni

 ルサンチマンというのは、ウィキペディアによれば、デンマークの思想家セーレン・オービエ・キェルケゴール(Søren Aabye Kierkegaard, 1813年- 1855年)が確立した概念ということである。続きを読む

taketo_koga at 07:58コメント(2)トラックバック(0) 
人生・哲学・エッセー | 著作

2010年03月15日

卒後研修コース @ 新宿オークタワー
この記事に関する写真は、こちら。

 インプラント外科に関する3ヶ月間6日間卒後研修コースの第3、4日目を新宿オークタワーで開催した。今回も満員の20名の参加の先生方が、全国から集まっていただいている。続きを読む

taketo_koga at 11:00コメント(0)トラックバック(0) 
インプラント講演 

2010年03月13日

学歴の耐えられない軽さ やばくないか、その大学、その会社、その常識
学歴の耐えられない軽さ やばくないか、その大学、その会社、その常識

 書評ブログ化してきたが、本日も学歴などのキャリアや雇用問題に絡む本を。本書の著者は昨日の記事とはやや視点が異なる。雇用やキャリア形成などに関して、世間で考えられている常識の誤りを指摘する内容である。続きを読む

taketo_koga at 06:45コメント(2)トラックバック(0) 
読書 | 時事ネタ

2010年03月12日

7割は課長にさえなれません (PHP新書)
7割は課長にさえなれません (PHP新書)
本書は、日本型の雇用形態の問題点をえぐる本である。すでに終身雇用のシステムは破綻しており、日本社会の大きな問題の大元がそこにあることを説明する。続きを読む

taketo_koga at 09:02コメント(0)トラックバック(0) 
読書 | 趣味(絵・音楽・カメラなど)

2010年03月10日

インビクタス / 負けざる者たち [DVD]
インビクタス / 負けざる者たち [DVD]

この映画、ベタです。これほどのベタな映画はめったにない。しかし、アバターとは違う。感動できます。保証できる。それも半端でない感動。まあ、映画館中が感動で満ちあふれる。なぜか。続きを読む

taketo_koga at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
映画 | 趣味(絵・音楽・カメラなど)

2010年03月09日

アバター [初回生産限定] [DVD]
アバター [初回生産限定] [DVD]

アカデミー賞の授与式が昨日行われていた。ニュースで観ていたら、前評判とは異なり、アバターがハートロッカーに惨敗のニュース。続きを読む

taketo_koga at 08:58コメント(0)トラックバック(0) 
映画 | 趣味(絵・音楽・カメラなど)

2010年03月06日

あるドクターへのアドバイス

 昨夜はあるドクターが訪ねてきてくれた。一緒に幕張のスペインバルへ。ちょっと騒々しいが、いわゆる騒がしいところまでスペインバルである。フルートに注いだカバで乾杯し、赤ワインを1本頼んだ。これは値段のわりに美味しかった。グラスもちゃんとしているので、こちらは満足。続きを読む

taketo_koga at 09:15コメント(0)トラックバック(0) 
グルメ | 人生・哲学・エッセー

2010年03月03日

03_b1_p01

 昨日からの続き。コンビバレーに目覚めた我々、小柄なバレー部員。熱心に練習を重ねた。当時、私のあこがれの選手は、全日本センタープレーヤーの森田淳吾選手。背番号8だったかな?続きを読む

taketo_koga at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
健康・スポーツ | 同窓会

2010年03月02日

2008-02-09

 私は腰痛持ちである。始まりは中学生時代にさかのぼる。思えば、長い長い既往歴(病気の経験)だ。続きを読む

taketo_koga at 10:27コメント(0)トラックバック(0) 
健康・スポーツ | 同窓会

2010年03月01日

ポストグラデュエート インプラント外科総合コース
この記事に関する写真は、こちら。

 2月27、28日の週末の2日間、自らのインプラント外科コースを行った。今回のコースは、いつもの西日暮里のインプラテックス本社ではなく、新宿オークタワーである。続きを読む

taketo_koga at 09:39コメント(0)トラックバック(0) 
インプラント講演 
記事検索
livedoor プロフィール

taketo_koga

歯科医師の古賀と申します。歯科インプラントの専門家です。オフィスのホームページもご覧ください。

ギャラリー
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード