2012年10月22日

デンマーク学会出張報告記 その1 往路


この記事に関する写真は、こちら。

往路のキャリアはルフトハンザ。やはり、なかなか快適である。オススメの飛行機会社。先日のアリタリアとはえらい違い。

千葉の幕張新都心のインプラント専門医、古賀テクノガーデン歯科の古賀です。 10月上旬にコペンハーゲンのインプラント学会に参加してきた。その報告シリーズ第一弾です。

ご無沙汰してしまいました。学会出張の上に、帰国後、かなりツケが回り、ドタバタで更新できず、失礼しました。これから、また、平日はほぼ毎日、少なくとも、3回以上は更新していきますので、よろしくお願いします。

さて、出張報告往路の話しである。私が思うに、旅、あるいは、出張時に、エアーの選択は重要である。

もちろん、パリならエアフランス、フランクフルトやミュンヘンならルフトハンザというように、直行便を選択するのが王道であろう。

一方で、マイレージを貯める、あるいは、使うという意味で、一定のキャリアかグループの飛行機を選択する必要があることも多い。

私の場合、主に2つのグループのキャリアを使用しているが、ともあれ、今回の出張は、行く事をいろいろ検討していたので、予約が遅くなり、往路と復路も異なる会社になってしまい、かえって、比較することになった。

で、行きがルフトハンザ、帰りがスカンジナビアのそれぞれビジネスクラスである。やや早めに成田に到着し、つい、空腹を覚えて、お鮨屋さんに入ってしまう。

そのくらいの郷愁オヤジ、お許しを。そもそも、あまり外国で和食を食べたいと思わぬ、チョー順応性オヤジである。一方で、ヨーロッパ、それも乗り換えがある場合、到着が夜中になり、夕食を食べに行きたくないことがある。

それで、鯖の棒ずしなんかを買っていくのであった。その際、ついでに、美味しいお寿司を食べたりするのはムリもあるまい。

てなわけで、朝から、日本酒を1合いただき、おいしいお任せ寿司を食べた次第。サーモンなどを出してくるのが、空港だと思わせるが、まあ、よい。

江戸っ子でもないのに、寿司ネタにはサーモンなど許せぬ私ではあるが、光モノがちゃんと2カンあるので許そう。イカも美味しかったし。

で、なにげに満足し、ラウンジに行ったら、いつものスターアライアンス・ファーストクラスラウンジ(3階)ではないせいか、シャンパーニュがないのであった。いきなり出鼻をくじかれたが、まあ、そのくらいは目くじらを立てるほどではない。

代わりに白ワインを飲み、搭乗する。ルフトのメニューを開くと、10月のせいか、オクトーバーフェストの写真が。かつて、本ブログでも報告したが、例のクレージーなビール祭りの写真が懐かしい。ただし、行きたいなんて思わぬが。もう、ご勘弁をという感じ。

離陸すると、さっそくChampagneをオーダーし、おつまみが運ばれてくる。ルフトハンザの食事、ファーストは、必ず、キャビア食べ放題で始まるのだが(食べ放題は客数によるようで、ちょっと不適切な表現かも)、ビジネスクラスはありませぬ。

でも、なかなかよろしかったです。報告はピクスで。ワインもいずれも美味しかったし、満足。フルフラットにならぬのが、ちと残念だったが、ミュンヘン路線だし、しょうがない。

フランクフルト経由は、確か、A380で、フルフラットだと記憶。次はそれにしよ。とにかく、前もって、早く予約する、用意周到な人が一番得するのが、この旅の世界である。

途中、空の風景も美しい。ヨーロッパに行くとき、シベリアあたりの景色はいつも見もの。起きていればだが。

機内では、酒も入るし、老眼も入っているせいか、最近は読書が減り、映画観ている事が多い。オンデマンドで観られるようになったせいか、使い勝手が上がったからだけど。。。

トム・クルーズのロック・オブ・エイジズを選択。これは良かった。先日のブログ映画評にもありますが。

ともあれ、こうして、ミュンヘンに到着し、それから、パリに向かった。コペンハーゲンの学会に行く前に、2日間ほど、パリで遊んで行こうという作戦である。

まあ、パリのお遊びは、コペンハーゲンの学会報告の後で。本末転倒な報告をしそうな予感がするゆえ、せめて、コペンハーゲン学会報告を先に行おう。(続く)

taketo_koga at 13:27コメント(0)トラックバック(0) 
インプラント学会 | 旅・バカンス

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor プロフィール

taketo_koga

歯科医師の古賀と申します。歯科インプラントの専門家です。オフィスのホームページもご覧ください。

ギャラリー
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード