読書

2014年02月13日




ボクシングファンにはたまらないノンフィクション。著者のボクシングへの愛情が伝わる好著である。
続きを読む

taketo_koga at 10:37コメント(0)トラックバック(0) 

2014年01月30日

永遠の0 (講談社文庫)
百田 尚樹
講談社
2009-07-15



突っ込みどころも多く、ベタではあるが、感動できる。しかし、本書の評価がわかれるのも理解できる。しかし、決して特攻隊を美化した作品ではないと思う。
続きを読む

taketo_koga at 17:51コメント(0)トラックバック(0) 

2014年01月23日

国家と人生 寛容と多元主義が世界を変える (角川文庫)
佐藤 優
角川グループパブリッシング
2008-11-22




「知の巨人」佐藤氏と「メディア界の長老」竹村氏のインテリジェンス対談。まあ、素晴らしい。続きを読む

taketo_koga at 21:12コメント(0)トラックバック(0) 

2013年10月15日



まさに、好き放題、わがまま勝手に生きてきた人生の指南書。しかし、憎めないんだよなあ。先日書評を書いた曽野綾子さんの著作と対極。続きを読む

taketo_koga at 10:00コメント(0)トラックバック(0) 

2013年10月10日



自分に自信がないと書けない書名である。いい話もあるが、多少、高圧的な物言いと説教臭さが鼻についた。なるほど、文章はお上手だが、タイトルと内容の整合性が最後は疑われた次第。続きを読む

taketo_koga at 13:54コメント(0)トラックバック(0) 

2013年04月19日



このところ、ずっと書いてきた書評のまとめを最後にしておこうと思った次第。続きを読む

taketo_koga at 13:15コメント(0)トラックバック(0) 

2013年04月16日



その民族の排泄物の大きさと鬱との関連性まで言っちゃった。科学的に笑わせてくれるオススメ本!続きを読む

taketo_koga at 20:45コメント(0)トラックバック(0) 

2013年04月09日



脳は客観的ではなく、騙されやすく、意志薄弱でモラルがないそうな。その点、腸は頑固で勘違いしない (;´∀`)
続きを読む

taketo_koga at 19:56コメント(0)トラックバック(0) 

2013年04月05日

脳はバカ、腸はかしこい
脳はバカ、腸はかしこい [単行本]


東京医科歯科大学名誉教授である氏の著作。ヘタなコメディや漫画より面白い!ハエもやけ酒あおるらしい(;´∀`) 爆笑の連続だが、科学的でタメになる本。すっかりファンです。
続きを読む

taketo_koga at 19:19コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月21日

デッド・ゼロ 一撃必殺 (上) (扶桑社ミステリー)
デッド・ゼロ 一撃必殺 (上) (扶桑社ミステリー)


新しいヒーローを創出したハンターの新作。ちょっとムリがあるが、なかなかいい。
続きを読む

taketo_koga at 20:59コメント(0)トラックバック(0) 

2012年09月26日




言葉はいくら練習しても、その背景を知らないと難しい実例である。笑えるが、考えてしまうな。続きを読む

taketo_koga at 21:46コメント(0)トラックバック(0) 

2012年09月25日

旅行者の朝食 (文春文庫)
旅行者の朝食 (文春文庫)

楽しい話、考えさせられる話、文化とはかように違うものなり。まずは楽しい噺。
続きを読む

taketo_koga at 16:16コメント(0)トラックバック(0) 

2012年08月30日




野口悠紀雄氏が提唱する英語の勉強法は、リアリストのアドバイスである。続きを読む

taketo_koga at 18:22コメント(0)トラックバック(0) 

2012年08月27日




野口先生の書評だが、英語の勉強法に関して、自分の経験を最初に説明する。続きを読む

taketo_koga at 14:41コメント(0)トラックバック(0) 

2012年08月24日

実力大競争時代の「超」勉強法
実力大競争時代の「超」勉強法


久しぶりに野口悠紀雄氏の本を読んだ。やはりいい。ヤル気が出る本。背景の社会情勢に関する見識もさすがである。続きを読む

taketo_koga at 10:44コメント(0)トラックバック(0) 

2012年08月20日

大山倍達正伝
大山倍達正伝

虚飾にまみれた大山倍達の伝説。僕らが信じていたものはほぼ全てがでっち上げ。しかし、真実の大山の姿は虚像よりもずっと魅力的である。続きを読む

taketo_koga at 21:11コメント(0)トラックバック(0) 

2012年08月03日

生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント (文春新書 868)
生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント (文春新書 868)



久々の書評を。西原節炸裂!笑える悩み相談。でも、意外な真実も見え隠れする本音の知恵集。続きを読む

taketo_koga at 07:09コメント(0)トラックバック(0) 

2012年06月22日

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか
木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

「木村の前に木村なし、木村の後に木村なし。」と言われた不世出の天才柔道家を執拗なまでに追った力作。
続きを読む

taketo_koga at 14:56コメント(0)トラックバック(0) 

2012年06月20日

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

久々の書評。こちらは最高のベストセラーを紹介。これは押しも押されぬ、まさに名作。続きを読む

taketo_koga at 17:18コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月22日

三宅久之の書けなかった特ダネ (青春新書インテリジェンス)
三宅久之の書けなかった特ダネ (青春新書インテリジェンス)


政治の裏話。昔の大物政治家の話は面白い。人物たちのスケール、政治への執念を感じる。続きを読む

taketo_koga at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール

taketo_koga

歯科医師の古賀と申します。歯科インプラントの専門家です。オフィスのホームページもご覧ください。

ギャラリー
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
  • 2013年後半の自分史報告 その3
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード